最近、若い人の間で筋トレブーム?が巻き起こっており、そのブームに自分ものっかって定期的に筋トレを行なっています!

筋トレをはじめたのは25歳の時。
それから約3年間、週1回だけですが定期的に筋トレを続けてます。

25歳の時に着用していたスーツも今では肩幅が広くなり、もうパツパツ状態です(笑)

とはいえ、たった週1回の筋トレでもしっかりと効果は出てるんだなーと実感できていることに関してはとても嬉しいです。
やっぱり目に見える成果が出ないと楽しくないですもんね。

そこで、自分が3年間筋トレを続けた中で特に意識したことを2つ紹介したいと思います!

 

big3を意識して行う。

 

big3とはベンチプレス、スクワット、デッドリフトのことをいい、バーベルを用いて行う筋トレのことです。
いずれも全身の筋肉をフルにして行うので、かなり効果があります。

やはり、週1回の筋トレではなかなか効果的に筋肉をつけることは難しいです。

そのため、上記の3つは短時間で効率的筋肉をつけることができます。

ただし、初めて行う場合はなるべくトレーナーの方に補助をつけてもらい、おもりをつけないところから行うことをオススメします。

バーベルだけでも10〜20キロぐらいはあるのでまずはそこから慣らしていきましょう。

 

筋トレ後はたんぱく質を意識して摂る。

筋トレ後の筋肉というのはいわゆる傷だらけの状態で、それを修復するためにたんぱく質を適切にとってあげなければいけません。

目安としては自分の体重×2となりますが、一気にとるのではなく2〜3時間ごとに20グラムとる等こまめにとってあげることが重要です。
さらに筋トレ後48時間ぐらいはたんぱく質を意識してとることで効果的な筋肉アップにつながるでしょう。

 

いかがでしょうか?

コツコツと継続していくことで筋肉は必ずつきますので、ぜひご活用ください!

 

鍛神の口コミ体験談はこちら